◎○ にじんすきー日記 ▲△

アクセスカウンタ

zoom RSS なかなか大変です

<<   作成日時 : 2006/11/14 20:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
家のなぱは糖尿病なので毎日二回インスリンを打つ必要があります。

12時間毎になのですが、仕事に行き朝が早かったり遅くなるとなかなか大変です。
今、家で私だげが打っているので、早いとこ家の者にも打ってもらえるようにならなくてはと思っています。
今日も急いで帰らなくては…

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
なぱちゃん、今まで、計り知れない、
た〜くさんの癒しをくれたから、
恩返しですね〜。
大変とは思うけれど、がんばってね。
ぴょん
2006/11/15 21:34
にじんすきーさん、こんばんは。
なぱちゃんその後いかがですか?
インスリンを打つの大変ですね。
私もティナに1日2回(やはり12時間毎になるのかな)薬飲ませてますが、出掛けたりすると正確に飲ませられなくて・・。
ご家族の方も打てるようになるといいですね。
焦って帰宅途中に転んだりしたら大変ですから^^;
でもなぱちゃんもにじんすきーさんも頑張ってらっしゃるのできっと良くなってくれますね!

あこ
2006/11/16 01:09
本当にたいへんですよね。愛猫が元気でないのは本当に、つらいことですよね。
がんばってくださいね!なぱちゃんには、にじんすきーさんしかたよれるひとはいないのですね〜〜〜。
うちの、シーザーも針を飲んで開腹手術をしたときは、ホント毎日病院がよい。。。リサが椎間板ヘルニアやった時も、毎日2週間注射を打ちに、びょういんがよい。。いろいろな面で、ホント、ご苦労様です。
がんばってね!毎日応援しています!
leoleomama
2006/11/16 17:49
◆ぴょんさん
振り返ってみると本当に今までたくさん癒されてきたと思います。
もちろん今でも癒されていますが。
これからは出来る限りのことをしてあげられたらと思っています。
にじんすきー
2006/11/16 20:56
◆あこさん
おかげさまで少しずつ元気になってきました。
退院後は特にグッタリと寝ていたのですが、今では少し歩くようになってきました。
顔付きや雰囲気からも良くなってきていると感じるようになりました。
ティナちゃんも一日二回の薬が必要なんですね。
出来る限り時間を守らなくてはならないのでなかなか大変なものがあります。
ですが、ようやく家の者も打てるようになったので精神的にも楽になってきました。
これからずっと行うことですから、早いところ生活の一部と思えるようになれたらと思っています。
にじんすきー
2006/11/16 20:56
◆leoleomamaさん
病院で診断結果を聞いたときはとてもショックを受けました。
ですが、おかげさまで少しずつ元気になってきました。
糖尿だけでなく他にも大きな不安を抱えているなぱですが、少しでも今を幸せと思えるような暮らしをさせてあげたいと思っています。
これからも出来る限り頑張ってゆきます。
なぱへの応援本当に感謝しています。
ありがとうございます。
にじんすきー
2006/11/16 20:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
なかなか大変です ◎○ にじんすきー日記 ▲△/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる